妻の再就職

今日から妻が7年ぶりに世のため人のために働く。
e0335517_15213934.jpg


辞令交付式に出席するために颯爽と出発する妻を見送りつつ、今日に限って預かり保育のない息子達の子守りのために仕事を休む夫。




子どものいる共働き夫婦を"DEWKS"(=Double Employed With Kids:デュークス)と呼ぶらしい。DINKS(Double Income No Kid:ディンクス)は聞いたことあったけど。

結婚する時に、親元から離れて暮らしていくことに合意してはいた。
しかし、いざ子供が生まれ、もう一人生まれ、と生活が変わっていくにつれて、
この暮らしには相当の覚悟が必要と実感した。

そして、共働きに。

自分も妻も、親父が働き母親が主婦となる、昭和の典型的な家庭に生まれ育ったので、
共働きの生活にまだ実感がわかない。

さらに自分にいたってはかなりの違和感を覚える。
なぜなら、学校から帰ったら母親がいないのだ(自分が小学生だったころを想像しての話)。
寂しすぎる。

これから長男は小学校入学、次男は幼稚園入園。
二人とも正課が終わったらそれぞれ学童保育と延長保育の世話になる。

妻は部分休業という制度を使って15:15に仕事を終え、
そのまま夕食等の買い出しを済ませて、
幼稚園と小学校に寄って息子達を拾い、帰宅。
もちろん毎朝朝食の準備もある。

これでは妻の負担がかなり大きくなることは否めない。

むむむむ。さしあたって、いままでのように全てを妻に甘えてはいられない。

…まずは洗濯物関係と皿洗いから始めるか。

何にしても、子供も大事だが、妻の負担を軽減することが、
妻の精神的ストレスを軽減し、家庭円満の秘訣である。

と信じている。
by ockhamlife | 2014-04-01 21:21 | 家族


「オッカムの剃刀」の理念のもと、シンプルな人生を夢みてログハウスに住み始めたおっちゃんの記録。この剃刀で自らの贅肉をも削ぎ落としたいと願うこと数年。不惑を過ぎたがまだまだ惑うぜコノヤロー。


by ockhamlife

更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
日記
家族
ログハウス
薪・薪ストーブ
思索
仕事
グルメ
Apple

その他
未分類

タグ

(28)
(24)
(20)
(14)
(11)
(10)
(10)
(8)
(5)
(5)
(5)
(3)
(2)
(2)
(2)

最新の記事

今後の予定 予定は未定
at 2017-08-03 15:49
今年も家の中にカミキリムシ飛翔
at 2017-05-20 00:12
at 2017-05-16 00:06
超久しぶりなので…近況報告&..
at 2017-05-14 09:12
藤沢展示場へ(3)
at 2016-09-09 06:55
藤沢展示場へ(2)
at 2016-09-09 06:42
藤沢展示場へ(1)
at 2016-09-09 06:17
雨漏りの処置
at 2016-08-21 13:21
あ・ま・も・り
at 2016-08-17 15:23
横浜&小田原
at 2016-08-11 21:59

以前の記事

2017年 08月
2017年 05月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
more...

最新のトラックバック

フォロー中のブログ

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

BOB

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
日々の出来事